10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

cinema

「ザ・ファーム 法律事務所」1993年 

「ザ・ファーム 法律事務所」

監督: シドニー・ポラック
出演:トム・クルーズ ジーン・ハックマン ジーン・トリプルホーン

ハーバード大学を優秀な成績で卒業したミッチ・マクディーア(トム・クルーズ)は、破格ともいえる最高の労働条件を提示さしたテネシー州メンフィスにある少数精鋭の税務専門のベンディニ、ランバート&ロック法律事務所に就職した。
ミッチは幼稚園の教員の妻アビー(ジーン・トリプルホーン)を伴い、心機一転メンフィスへと向かった。
上司のエイヴァリー・トラー(ジーン・ハックマン)の下で猛烈に働き始めたミッチだったが、事務所の2人の弁護士が事故死したと知らされる。
不安を感じるミッチだったが、事務所の仕事と司法試験の準備に精を出すミッチ。
そんな彼の前に、FBI捜査官ウエイン・タランス(エド・ハリス)が現れ、事務所に裏の顔があること、そしてコジンスキーたちは事故死でないことを告げ去った。
疑問を抱きながらもミッチは、依頼人にあうためトラーと共にケイマン島に赴く。
ミッチは島の別荘で、多数の謎の書類を発見する。
その夜、浜辺でセクシーな女性に誘惑されたミッチは、彼女と一夜を共にしてしまう。
島から戻ったミッチは、収監されている兄レイ(デイヴィッド・ストラザーン)に面会に行く。
ミッチは兄に紹介された私立探偵のエディ・ロマックス(ゲイリー・ビジー)に、事務所での不審な死についての調査を依頼するが、ロマックスが何者かに射殺され、ミッチは事務所に対して決定的な疑念を抱いた。
数日後、セミナーに出席するため単身ワシントンに出かけたミッチの前に、FBI長官デントン・ヴォイルズ(スティーヴン・ヒル)が現れた。
彼は、ミッチの事務所を所有しているのはモロルト・ファミリーというシカゴのマフィアで、マネー・ロンダリングという違法行為の中枢部が事務所だと言う。
FBIはミッチに証拠物件の提供を要求したいのだ。
ミッチはFBIとの接触をトラーに告げると、事務所はミッチに圧力をかけ始めた。
ミッチは証拠のファイルのコピーを手に入れようとするが、その過程でトラーは殺されてしまう。
妻やロマックスのアシスタントのタミー(ホリー・ハンター)の協力でコピーを手にしたミッチは、兄を釈放するという条件でFBIと取引をしてそれを渡した。
さらにミッチはマフィアのボスと会い、書類を操作して、事務所の摘発からマフィアに手が回らないように図ると言い、自分は弁護士としてマフィアと手を組むことに成功する。
そして事務所の弁護士たちは逮捕され、ミッチは危機を脱するのだった。
 -moviewalker-
面白くて眠い目をこすりながら明け方4時近くまで観てしまった。
タイトルに覚えがあると思ったらドラマ化されてて、私はそのドラマを先に観てしまったわけだ。

話の内容・テンポの良さにグイグイ引き込まれて途中でやめられない止まらない状態に(笑)
ミッチが島で女性を助けて関係を持ってしまったあたりは、素人の私でさえ怪しいって感じたけど、ミッチは疑いもしなかったわけね!( ̄ ̄ ̄ ̄д ̄ ̄ ̄ ̄)チッ!
エイヴァリーがちょっと気の毒な最期だったけど、まぁこれも仕方のないことか。
若いトムがとっても可愛らしくて魅力的でしたわ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

スポンサーサイト
2017/07/07 Fri. 11:07 | trackback: -- | comment: -- | edit