09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

cinema

「親愛なるきみへ」2010年 

「親愛なるきみへ」

監督: ラッセ・ハルストレム
出演: チャニング・テイタム アマンダ・サイフリッド リチャード・ジェンキンス

2週間だけの休暇ではあったが、故郷に帰ってきた軍人のジョン(チャニング・テイタム)は、ある日、海に落ちたバッグを拾ったことがきっかけで、その地を訪れていた大学生サヴァナ(アマンダ・セイフライド)と知り合う。
ほどなく彼らは深く愛し合うが、サヴァナは大学、ジョンは任地へ戻らなければならなかった。
その後、手紙で連絡を取り合っていた彼らに、アメリカ同時多発テロが起こり……。

-シネマトゥデイ-

アクションシーンなど過激なものを見続けて疲れてしまったので、ちょっと精神休めようと観ました。
確か一度観た記憶が・・・

「すぐに会おうね」と戦地へと戻って行ったジョン。一年で除隊すると約束していたけれど、3,11の事件が起こって彼らチームは任務延長を申し出る。
そのうちにサヴァナから手紙が届かなくなり、彼女はほかの男性と婚約をしたと知る。

彼女の言い分聞いていると身勝手で腹が立つ。
確かに愛する人と一緒にいたい気持ちはわかるけど、なんてたって彼氏は兵士。
国のために命かけてるんだからさぁ、なんで彼のつらいサミシイ気持ちをわかってあげないのよと一人腹立っていました(笑)

父親のために戻って、葬儀を終えて彼女のもとへ行ったジョン。
何で行くかなぁ~~
そしてサヴァナの結婚相手を知り、さらに彼氏にも会いに行って、彼女は夫が大変な病なのに、ジョン二「またすぐに会おうね」と言う。はぁ????
まだ人妻でしょ?
自分で選んだ道でしょ?
まだ愛しているならなんでジョンが傷つくこと言うかなぁ・・・

それでもジョンも彼女を愛していたんだね。
(σ´.ω.`)...。oо○ウーン・
恋愛はわからん(笑)

チャニング・テイタムの辛そうな顔が、観ていて辛かったわ。

「親愛なるきみへ」公式サイト



スポンサーサイト
2017/05/22 Mon. 23:17 | trackback: -- | comment: -- | edit