05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

cinema

「キング・アーサー」 

キングアーサー
監督: アントワン・フークア
出演: クライヴ・オーウェン キーラ・ナイトレイ ヨアン・グリフィズ

イギリスがブリテンと呼ばれ、ローマ帝国の支配下にあった時代-----ローマ軍の司令官アーサーは、ランスロットを始めとする「円卓の騎士」を率いて反乱軍と戦っていた。ある日、アーサーは無実の罪で囚われていたグウィネヴイアというブリテンの女性を救出する。その頃、ブリテンは残虐なサクソン軍の侵略によって滅亡の危機に瀕していた。
“愛する祖国は指導者を必要としている”というグウィネヴイアの言葉は、アーサーの中に眠っていた何かを目覚めさせていく。
ブリテンとアーサーの運命を賭けた壮絶な戦いが、いま始まろうとしていた。

全体に悲しみ色の映画だった。
胸が切なくなる思いで観ていた。
素晴らしい指導者の元には素晴らしい人たちが集まるものだ。
せっかく手にした自由を、アーサーのために再び激しい戦いの中に身を投じていく仲間達。
そこまで惚れられるということに感動。
命を落とした勇者達に涙が溢れる思いだった。

 観た日:2005/02/04 ーDVD-


「キング・アーサー」公式サイト
スポンサーサイト
2008/05/01 Thu. 00:14 | trackback: -- | comment: -- | edit