05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

cinema

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」 2011年 

「ワン・デイ 」

監督: ロネ・シェルフィグ
出演: アン・ハサウェイ ジム・スタージェス

二人の出会いは1988年7月15日、大学の卒業式だった。
真面目なエマ(アン・ハサウェイ)と自由奔放なデクスター(ジム・スタージェス)は、その日初めて言葉を交わした。
意気投合した二人はお互い惹かれ合いながらも、そのまま恋愛に発展させることはなかった。
エマは恋心を隠しつつ、デクスターとの友人関係を続けていく。
1989年には、エマはロンドンで暮らし始めていた。
1990年、デクスターはパリを謳歌していた。
1992年、二人きりで旅行に出かけた。
1994年、家族とのトラブルに頭を悩ましたデクスターはエマに電話をするが、その時エマは別の人と会っていた。
1996年、久しぶりに会ったものの、思いがすれ違っていく。
2000年、友人の結婚式で再会する二人。
エマとデクスターは、すれ違いながらそれぞれの人生を歩んでいく。
そして転機となる7月15日を二人は迎える――。
                    -moviewalker-

とにかく全篇切なく胸が締め付けられる思いだったわ。

アン・ハサウェイの可憐な美しさ、ジムのイケメンなことったら、本当に恋愛ものにふさわしい二人。

その二人の親友から抜け出せない歯がゆさ、見ていてもどかしくてもどかしくて・・・
でも、すっごくわかる、特にエマの気持ちが。

あぁやっと・・というところで、この結末。
やっぱり最後まで切なかった(;;)ホロホロ

でも素敵な作品でした。



「ワン・デイ 23年のラブストーリー」公式サイト
スポンサーサイト
2016/10/27 Thu. 10:38 | trackback: -- | comment: -- | edit