05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

cinema

「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」 

「マーガレット/サッチャー 鉄の女の涙」
監督:フィリダ・ロイド
出演:メリル・ストリープ ジム・ブロードベント オリヴィア・コールマン

雑貨商の家に生まれたマーガレット(メリル・ストリープ)は市長も務めた父の影響で政治を志すが、初めての下院議員選挙に落選してしまう。
失望する彼女に心優しい事業家デニス・サッチャー(ジム・ブロードベント)がプロポーズする。
「食器を洗って一生を終えるつもりはない」野心を隠さないマーガレットを、デニスは寛容に受け入れる。
双子にも恵まれ、幸せな家族を築く一方で、マーガレットは政治家としての階段も昇りはじめる。
失墜した英国を再建する。
それは気の遠くなるような闘いだったが、彼女はその困難に立ち向かう。
愛する夫や子供たちとの時間を犠牲にし、マーガレットは深い孤独を抱えたままたった一人で闘い続けた……。
現在のロンドン。どんなに苦しい時も支え続けてくれた夫・デニスは既に他界した。
だが、マーガレットは未だに夫の死を認識していないのか、時折不可解な行動が目立つ。
思い出の洪水の中で、デニスの遺品を手に取り彼女は「あなたは幸せだった?」とつぶやくのだった……。

 -Movie Walke-

メリル・ストリープのあまりに見事な演技にサッチャーさんの素顔を忘れてしまい、見え終えてから改めてサッチャーさんのお顔を拝見し直しました(笑)

『鉄の女」と言われて、10年以上にわたり首相の座についていたと言うのも凄いとしか言えませんね。
そして彼女の演説がとても力強くて良かったです。

当時の生々しい映像も織り交ぜながら、認知症になったサッチャーさんが若いころを思い出すという形ですが。
しかし、強かったですね、信念を貫きとおしましたね。

万人に良い顔していたら中途半端なことしかできないと思います。
こういうタイプの政治家さん、今日本に必要ですね。
上に立つ者の宿命として敵は常に多く周りにいますが、日本の方も頑張っていただきたいです。

「マーガレット・サッチャー 鉄の女」公式サイト
スポンサーサイト
2016/02/28 Sun. 15:34 | trackback: -- | comment: -- | edit