07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

cinema

「イコライザー」 

「イコライザー」
監督: アントワン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン クロエ・グレース・モレッツ マートン・コーカス

ホームセンターの従業員として勤務、今では日々静かに暮らす元CIAの凄腕諜報員マッコール(デンゼル・ワシントン)は、ある夜、馴染みのカフェで娼婦の少女テリー(クロエ・グレース・モレッツ)と出会う。
彼女を囲っているロシアンマフィアの非道を知ったマッコールは、彼の中で眠っていた正義感が目を覚まし、彼にしか出来ない“仕事”の遂行を決意。
それは警察が介入できない不正やトラブルを身の周りにあるモノ全てを武器に変え、瞬時に解決することであった。
世の中の不正を完全抹消する“イコライザー”と呼ばれる男、マッコールは元ロシア特殊部隊のロシアンマフィアに対峙していく……。

デンゼル・ワシントンがすごい悪役だった「トレーニング・デイ」の監督の本作とても楽しみでした。
昼間は穏やかなホームセンターの店員。でも夜は悪党を容赦なく非常なまでに殺していく「闇の仕事人」
かなり残虐な殺し方で、肩に力入りました。
でも悪党が始末されていくのは実に気持ちよかった(笑)

今の日本にもまぁ世界的に彼のような必殺仕事人がいてくれたらいいなぁと思わずにはいられません(*‘∀‘)

やっぱりデンゼル・ワシントンはかっこいいですねぇ~
クロエも改めてパンフ見てまだ17歳?!と驚いちゃったけど、うまい役者さんです。

この作品は昔テレビドラマだったらしいけど、見たことあったかなぁ.・・・

劇中の彼の言葉が印象深いです。
「完璧より前進」
「君はなりたいものになれるんだ」
「正しいことをする機会を逃すな」
「雨を祈ったらぬかるみも覚悟しろ」
等々・・・

「イコライザー」公式サイト
スポンサーサイト
2014/10/26 Sun. 17:18 | trackback: -- | comment: -- | edit