09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

cinema

「WHITE HOUSE DOWN」 

「WHITE HOUSE DOW」

監督: ローランド・エメリッヒ

出演:チャニング・テイタム ジェイミー・フォックス マギー・ギレンホール

第46代大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を警護するシークレットサービスを目指すも、不採用となってしまった議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイタム)。娘には父よりも大統領がヒーローだった。不採用だったことで幼い娘を悲しませたくないと、気晴らしも兼ねて彼女を連れてホワイトハウスの見学ツアーに参加する。だが、そこへ謎の武装グループが乗り込み、瞬く間にホワイトハウスを制圧した上に大統領とケイルの娘らを人質にして籠城。未曽有の事態に全世界が混乱する中、ケイルは武装グループに挑む。

1996年「インデペンデンス・デイ」、2004年「デイ・アフター・トゥモロー」と観てきた。
残念ながら2009年「2012」は観てないけど。
「インデペンデンス・デイ」も「デイ・アフター・トゥモロー」も面白かった。
2012年何事も起こらなくて良かった~( ´∀`)

今回の「ホワイトハウスダウン」も面白かったですねぇ。

以前観た「エンドオブ・ザ・ホワイトハウス」はハラハラしっぱなしで、緊張の連続でしたけど、今回は
ハラハラドキドキ+クスクス

ジェイミー・ホックス演じる大統領とチャニング・テイタム演じるケイルのやり取りがコメディーか?って錯覚するくらい、面白いんですよ。

この大統領真面目な顔して言う事やることが笑えるんですもの・・・(・m・ )クス

ケイルの娘役のジョーイ・キングが勇気があって可愛かったです。

どこにでも裏切り者はいるんですね。
用心!用心!

「ホワイトハウスダウン」公式サイト
スポンサーサイト
2013/08/23 Fri. 21:43 | trackback: -- | comment: -- | edit