02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

cinema

「バットマンvsスーパーマン」 

「バットマンvsスーパーマン
監督 ザック・スナイダー
出演 ベン・アフレック ヘンリー・カヴィル エイミー・アダムス

バットマン(ベン・アフレック)は、両親の殺害現場を目撃したという過去のトラウマから犯罪者一掃に力を注ぎ、一方超人的能力を持つスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)は、その力を人類のために惜しみなく使ってきた。
だが、その破壊力の強大さゆえに、スーパーマンは人々からバッシングを受けるようになり……。
         -シネマトゥデイ-
バットマンとかスーパーマンとかスパイダーマンとかって類はほとんど見たことがなくて、せいぜい「エイトマン」の漫画くらい(笑)

この映画の放映にあたってテレビの洋画劇場で「バットマン&ロビンMr・フリーズの逆襲」と「スーパーマン・リターンズ」を見ましたよ。

20013年初めて映画館で「マン・オブ・スティール」を見に行きました。
それだってスーパンマンのパパをラッセル・クロウとケビン・コスナーがやるっていうんで、目的はそちらでしたけど、面白かった~
なので今回は楽しみにしていました。
それにバットマンをベン・アフレックが演じるっていうんですからね、調べてみると結構有名な俳優さんが演じられていたんですね。
先日テレビで見たバットマンはジョージ・クルーニでしたが驚きでした(笑)

今回の映画で「バットマンとスーパーマンどちらが好き?だったかどちらを応援する?」ってアンケート見たいなのがあって、覘いてみましたけど結構バットマンファンて多いんですね。
理由はバットマンは人間だけど、スーパーマンは異星人だからってのが多かったかな?
異星人だって地球を助けてくれたのに~とブツブツ
私は(σ´.ω.`)...。oо○ウーン・
どちらも好き(俳優が)なのでとりあえず両方と言うことで頑張りました(笑)

スーパーマンが悪から地球を助けるたびに犠牲が出るとか被害が大きいってことで批判されるようになるんですよね。
バットマンもスーパーマンの存在を脅威と感じるんです。

でもバットマンだってメチャクチャ破壊してましたよ~
同じじゃんって一人文句言いながら(心で)見てました。

バットマンの執事アルフレッドを演じるジェレミー・アイアンズも好きな俳優さんですが、この二人の会話は緊張した心をふっと和ませて笑わせてくれました。
とっても素敵なコンビです(o^^o)うふふっ♪

とにかくあの人が?ってパンフレット見て気がついたり有名俳優さんが多く出てらっしゃいました。

地球上のパパのケビン・コスナーも見れて私は思わず目が♥に(●´A`●)ぽっ。

とにかく激しい二人のバトルが繰り広げられるんですが、お互いに協力し合ってという展開は想像できましたよね。
ただね・・・えぇ!!
最後はちょっと泣けてしまいました・・・

が~

ラストでニンマリ

今日初日ですから、詳しいこと言えませんものね。

とにかく迫力満点で面白かったです。

さすが白髪のおじ様以上が大勢いらしてました。

「バットマンvsスーパーマン」公式サイト
スポンサーサイト
2016/03/25 Fri. 18:21 | trackback: -- | comment: -- | edit

「オデッセイ」 

「オデッセイ」

監督: リドリー・スコット
出演:マット・デイモン ジェシカ・チャステイン クリステン・ウィグ

火星にひとり取り残された宇宙飛行士のサバイバルを緻密な科学描写とともに描いた、アンディ・ウィアーのベストセラー小説「火星の人」を映画化。
極限状態の中でも人間性を失わず、地球帰還への希望をもって生き続ける主人公マーク・ワトニーをマット・デイモンが演じ、「エイリアン」「ブレードランナー」などSF映画の傑作を残してきた巨匠リドリー・スコットがメガホンをとった。
火星での有人探査の最中、嵐に巻き込まれてしまったワトニー。
仲間たちは緊急事態を脱するため、死亡したと推測されるワトニーを置いて探査船を発進させ、火星を去ってしまう。
しかし、奇跡的に死を免れていたワトニーは、酸素は少なく、水も通信手段もなく、食料は31日分という絶望的環境で、4年後に次の探査船が火星にやってくるまで生き延びようと、あらゆる手段を尽くしていく。
   -映画com-

ハラハラドキドキしました。

でも、笑いがあったり、バッグに流れる音楽が懐かしかったり、面白かったです。

ワトニ-は優秀な植物学者だったから、野菜の栽培方法を知っていたし、また水の作り方も知っていたけど。

よく話すんですけどね、食糧難になったとき、例えば私の母なんかは農家で育っているから食物を育てられるし、山を歩いていても食べられる草木やキノコなど知っているけど、私はな~んも知らないですからね。
餓死してしまうくちかも。

生き延びるための人間の底力って凄いなぁと感心しつつ、その術を持たない人はどうなるんだろうと考えてしまいました。

それにしても面白かったです。

「オデッセイ」公式サイト
2016/03/18 Fri. 23:28 | trackback: -- | comment: -- | edit

「リクルート」 2003年 

「リクルート」

監督: ロジャー・ドナルドソン
出演: アル・パチーノ コリン・ファレル ブリジット・モイナハン

マサチューセッツ工科大学の学生ジェイムズ・クレイトン。
彼はその優秀な成績から、卒業後の進路もPCメーカーから特別に誘いを受けるなどエリート街道を約束されていた。
そんなジェイムズはある日、アルバイト先のバーでウォルター・バークという男に出会う。
彼はCIAのベテラン教官でリクルート担当者。
バークはジェイムズに関する情報を全て調べ上げたうえ、その能力を見込んで採用するために訪れてきたのだった。
ジェイムズは悩んだ挙げ句、就職先をCIAに絞り、採用試験をクリア、晴れて訓練生となるのだが…。
                                            -allcinema-

わかり難かった~
どこまでが訓練なのか、リアルなのか?
あんなひどいことあって、それも訓練だったんだ・・とか、騙し騙されみたいな。
あんなことしてたら、人として壊れてしまうんじゃないかと思えたわ。
だからCIAって嫌われるのかしら?

コリン・ファレルのあの目が素敵(*ё_ё*)きゅん・・
なんか危うげで、負けず嫌いなんだけど、根は優しくて・・・
こういう役似あうよね。

アル・パチーノ・・・存在感ありますねぇ。
2016/03/16 Wed. 10:38 | trackback: -- | comment: -- | edit

「忠臣蔵1/47」2001年12月28日公開 

「忠臣蔵1/47」
監督: 河毛俊作
出演: 木村 拓哉 深津 絵里 佐藤浩市 松 たか子

ストーリーはあまりにも有名な赤穂浪士の討ち入り。
でも、これは堀部安兵衛に焦点をあてたもの。
えぇ、キムタクファンにはたまりませんね。

小さいころから東映の映画を見て育った私は、「忠臣蔵」片岡知恵蔵・市川歌右衛門が毎年交互に大石内蔵助を演じていたと記憶してますが、違ったかしら?
今までの「忠臣蔵」と比較したら全く違った感じですが・・それはそれで楽しめましたから私的には良かったです。

  -DVD-
2016/03/13 Sun. 18:21 | trackback: -- | comment: -- | edit

「欲望のバージニア」 

「欲望のバージニア」
監督: ジョン・ヒルコート
出演: シャイア・ラブーフ トム・ハーディ ガイ・ピアース ゲイリー・オールドマン

禁酒法時代のアメリカでは、密造酒の製造・販売が横行し、それがギャングがのさばる一因にもなっていた。
とりわけバージニア州のフランクリンは世界で最も密造酒の製造が盛んな地域であった。
1931年、このフランクリンで長男ハワード(ジェイソン・クラーク)、次男フォレスト(トム・ハーディ)、三男ジャック(シャイア・ラブーフ)のボンデュラント3兄弟は名をあげていた。
ハワードも一目置くフォレストは男気に溢れ、手堅く確実な仕事をする。
しかしジャックはギャングと組んで手を広げたいと野心を燃やしていた。
しかし、フォレストがマギーに、ジャックが牧師の娘バーサに恋をしたことから、兄弟に転機が訪れる。
そんな折、新しく着任してきた取締官レイクスが高額な賄賂を要求してくる。
他の者たちが次々とこの要求に屈する中、フォレストはこれを拒否。
そのために陰湿な脅迫が兄弟を襲い、さらに彼らの最愛の者たちまで巻き込むことになる……。
-Movie Walker -

実話らしいけど、禁酒法があったころのマフィアとの構想の話って昔よくドラマで観たね。
この物語はマフィアじゃないけど、密造酒作っている3兄弟とそこへ新しく着任してきた取締官との戦い。
兄弟も違法なわけだけど、取締官の悪人さが半端ない。
ガイ・ピアースが実に憎々しい悪党取締官を演じていて、観ていて不愉快だったわ(笑)
ゲーリー・オールドマンの悪党ぶりが影薄かったわ。

そしてこの3兄弟、末っ子が実に( ´△`)アホやぁ-
イライラしてきた。
まったくな~んも考えてないじゃん、ってくらい後先考えないヤツで、そのくせ目立ちたがり?カッコつけたガリ?

ちょっと正視できないシーンもあってドキドキでした。
まぁ3兄弟無事で生きて良かった良かったってことですね。

「欲望のバージニア」公式サイト
2016/03/13 Sun. 18:14 | trackback: -- | comment: -- | edit

「ルーザーズ」 

「ルーザーズ」
監督:シルヴァン・ホワイト
出演:ゾーイ・サルダナ ジェフリー・ディーン・モーガン クリス・エヴァンス

ボリビアのジャングルに派遣されたクレイ率いるエリート特殊部隊“LOSERS(ルーザーズ)”。
しかし、その任務中、彼らは何故か米軍に命を狙われ、現地に取り残されてしまう。
やがて、この一件の裏にマックスと呼ばれる黒幕の存在が浮上。また、彼らの前に、マックスへの因縁を持つという謎の女アイシャが現われ、一致団結して復讐を開始する。
そのさなか、またしてもピンチに立たされるルーザーズだが…。
-allcinema-
な~んも考えたくないときとか見たらいいねぇ。
単純に楽しめるわ(笑)
2016/03/02 Wed. 20:47 | trackback: -- | comment: -- | edit